忍者ブログ
-Boy and girls be ambitious-   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分「ただいまーっ」   ヘタレ帰宅。

じーちゃん「ぉぃ、リュウ(飼ぅてる犬)逃げてもぅた。わぇは無理やし捕まえてきてくれんか。」

自分「まかされっ」

  「何処じゃーーっ!!」

ぉ、リュウはけーん!!

自分「りゅ~~ぅ~~~」

  「おりゃっ」 

リュウ「ワンッ」

自分「オイコラ逃げんなっ」

  「ぁー、もぅ・・・」

  「もぅあれほっといていいんちゃう? 前逃げたときも戻ってきたし。。。」

じーちゃん「そぅやな」



~1時間後~



じーちゃん「リュウがっ・・・ リュウがぁああっ・・・」

なんだなんだーっ

Σハッ!!  も、もしや・・・!!?

自分「どぅしたジジィ!!」

じーちゃん「リュウが・・・。」



そのとき目に飛び込んできたのは・・・





血まみれになった近所の犬!!





自分「・・・・?」

  「ジ、ジジィ? ぼけか? ぼけが始まったか? それはうちの犬じゃ・・・。」

じーちゃん「ちがうっ、リュウが噛んだんや。」

自分「あー、なるほど。。。」

って、納得してる場合かーっ!!

「ミミー、ミミー!!」 犬の名前を呼ぶ飼い主。

(通称ミミちゃん 犬種はパピヨン 名前の由来は大きな耳から・・・?) 

犬はもぅ、ほとんど動いていない。

ぇっと、こぅぃぅ場合はどすれば・・・;;; ぇっとぉ ぇっとぉ・・・

冷静に考えて・・・動物病院につれてく? つれてくっつってもここらにあったっけそんなの。 ぁーどぅしよ、ぁー・・・;;

そぅこうしているうちに、血まみれの犬を抱えて家に入ってく飼い主。

その直後に聞こえてくる女の人の悲鳴。

迫り来る罪悪感と責任感

足元が崩壊し、奈落へ沈んでいくような感覚に襲われる。

なんてこった・・・|||orz

犬を抱え、大急ぎで車に飛び乗り動物病院に向かう飼い主達。

リュウ・・・どぅして・・・こんなこと

ぁ、そぅだ。リュウだ。あいつは確か狂犬病の注射をしていない。

と、いうよりできなかった。連れてはいったが無理だったのだ。

とにかく、リュウを捕まえなければ。

二の舞を演じるのは絶対に嫌だ。

それから1時間全てを忘れリュウを追いかけた。

だが、自分のした事に罪悪感を覚えているのか、僕の姿を見ただけで猛ダッシュで逃げやがる。

捕獲なんて到底無理だ。

そこで閃いた。 そぅだ。妹だ。リュウはあいつになついていた。

もしかしたら・・・

と、訳あって一緒に住んでいない妹(+母)に電話をした。



30分後、こちらに着くなり妹は、すぐさまリュウの名を呼ぶ。

リュウは僕の真横を猛スピードで駆け抜け、妹に飛びつく。

――捕獲。

あんな簡単に・・・orz 俺はくたばる。



その後、帰ってきた飼い主さん達から俺の空を真っ暗にする一言が発せられる

「死んだ。」



最悪だ。

首を噛んだんだろうな。そりゃぁ助からないか・・・

リュウは何もなかったかのような顔をしている。

今この瞬間から俺の隣にいるこの犬は殺人犬になってしまったのだろうか。

ぁ、殺犬犬? 



そのあと僕等は家族で謝罪に・・・

「子供のように可愛がってたんやで!!」

飼い主のお姉さんが言った。

心にグサッってきた。

今まで感じた痛みの中で一番痛かったかもしれない。

     この後は・・・もぅ知れてるだろ。

         END 

この物語はフィクション・・・





ではないんです残念ながら!!



はぁ~










PR

最近めっさだるぃのです

なんだかいっそ死んじゃいたい感じです

誰か僕の全てを奪ってくれませんか

何もなくなってしまえば・・・

そぅすれば心残りなく、やすらかに眠れるといぅのに・・・

なんてねぇ。。。

まぁとにかくちょーだっるだるなのです。

しばらく更新休ませてくださいです。

でゎまたいつか

おいよ、フェアリーテイル4巻発売したやんかよー

誰か買ってきてくれよ、お金はちゃんと払うからさぁ

ナツとエルザの闘いはどぅなっちまぅんだよー



また、やってきました。

てってててってっ、

テスト――――――――――――――――――!!
ぅゎなんか改行された うっぜw

しかも今度は過去になかった強豪ですよ。

この前ガッコでせんせが言ってましたょ

今回のテストは成績に大きく響きますからがんばるよーにと。

皆ァ気合入ってきてるから、置いてけぼりにされたくなかったら頑張りなさいよと。

おどしか!?

不安にさせて成績上げさせるっていう非道な作戦か?これゎ。

そんな作戦に簡単に引っかかるほどオレは馬鹿じゃないぞー!!

って言っていつものよぅにぼーっとしとけばいいのか?

なぁ、せんせ、 それはマジでいってんのか?

やめてくれよぉ、 今はしんどぃんだよぅ

もぅちょっと待ってくれよう

メロンパン100個やるからさぁ

そぅ? じゃぁカスタード入りの奴にするから。

ぇ、なんだって?

甘いものあんま好きじゃない?

大人きどりかこのやろー

それなら、 まるごとソーセージにするから!!

僕の毎朝の救世主、まるごとソーセージにするから!!

って、なんでだめなんだよっ

ぁんだって?

まるごとダブルソーセージは高いだろーが。

あんなもんオレだって年に一度しかくえねーやい。

それが100個なんて無理だってば。

くそぅ、やはり今回は勉強せざるを得ないのかぁっ

やだよぅ やだよぅ

3度の鋭角より勉強は嫌いだよぅ(謎

はぁー もぅそろそろ息絶えるな。



かんおけよぉーぃ


[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
せぴあ
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1992/12/14
職業:
いやまだ学生すよ 
趣味:
と、とくに・・・
自己紹介:
「あ、空飛ぶ飛行機!!」((スタコラ
と、逃げ続けて15年。まだまだ捕まらないぜ。
管理人カラ一言
ぉ、俺は寂しくないんだヶどさ、、、なんてぃぅヵ俺の中の第2の俺?がさぁ・・・寂しがってんだよねー。 だからさ、一言でもいいからさぁ・・・コメントをさぁー してくれないかなー・・・(ダマレ
最新コメント
(04/27)
(06/30)
(05/16)
(04/15)
(04/05)
最新トラックバック
ブログ内検索
携帯バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]