忍者ブログ
-Boy and girls be ambitious-   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やっぱ、

人間ってやつは、

変化を求めてしまう、

生き物なんですよ   byいつかの俺



ってことで、これで4代目ですかね

今回はハンドルネームも改名。

「かぜまる」改め、「せぴあ」に。

そして、音のない森 から 少年少女よ、大志を抱け に。

ク○ークとは全く関係ないっすけど。

これはあれです 訣別・・・みたいなもんですね。 小規模ですけど。

ま、これからもよろしくです



今日はなんだか時間イパーイあるし、更新意欲もあるので

何か書こうかなと。



いや、やっぱ書くこと無いや。

んじゃ、BYE



という訳にもいかないなぁ

むぅー・・・



もうすぐ12月ですねー

あ、違う、もぅ12月になってるかー

もうすぐなのは2008年かー もぅ尻尾見えますね。

ぁ、でもその前に隕石ですね(※フリーエリア(右下)参照

まぁ・・・予言ですよ?

「せぴあの大予言」ですよ?

ノストラダムス気取りじゃないですよ

だってやつは、適当なことを言っただけだったじゃないですか

人類滅亡は先延ばしになったり絶滅しない可能性もあるなどと表明したそうじゃないですか

曖昧なことを言っただけなんですよやつは。

あんなのただの、「ノストラダムスのスケールの大きいだけの予想」じゃないですか。

だけど、僕は違います。

断言します。

7日後の正午、巨大隕石が落下する・・・。

そしてその後、隕石によって宇宙からもたらされた未知の生物細胞が繁殖し、人類は・・・。。。

まぁ、そのうち騒ぎ出しますよ

「アメリカ航空宇宙局(?)NASAが、地球に向かって進む、超大型の流星を観測!!」とかなんとか言ってね。

・・・

・・・;;;

・・・(汗;;;;;;;;;;

ま、まぁ、ももももしかしたらその流星が何か別のものに衝突して軌道を変えたり消滅したりなんかしちゃうかもしれないなぁ・・・ははは。

PR

ああ、こんなことがあっていいのだろうか。

今まで生きてきた甲斐があったってもんだ。

ほんと最高。 神様、ありがt

<<ビキッ>>

ん?  

<<ビキビキッ・・・>>

ぇ? ひび・・・?

<<ベキッ・・・・・・パリィイイイイん!!>>

「うゎっ!!」  ばさっ!!

視界がガラスのように割れると同時に目を覚ました。

「はぁ・・・」

「・・・夢か。」 

「神様ありがとうだぁ? 何が嬉しかったんだよ・・・たく・・・。」

その日は期末テスト初日で、午前中にテストを終え帰宅した俺は昼食後、あまりの眠たさに昼寝していたのだった。

「明日もテストだけど・・・まぁまだ時間あるしちょっとぐらぃいいだろ。」

いつものようにノートパソコンを開き、立ち上げる・・・

「ちょっと水飲んでこよっと。」 ダダッ

・・・

<<ちゃーんちゃーんちゃーんちゃちゃーん♪>>←起動したときの音

・・・

「ぷへー、さて、何するかなぁ・・・」

一息ついたところで、マウスに手をかけ画面に目をやる。



∑!!

 !!!

 !!!!!!

「は・・・!?」

PCの画面にあるはずのない黒い線が・・・

そしてそれは再起動したって何したって消えやしない・・・。

「き、亀裂・・・」

|||でーん|||




「あ・・・あるふぁたん・・・ばたっ」



               END

昨夜、俺がその日の娯楽を楽しみ尽くし

ベットにダイブしていざ眠らんとしていた時のことである・・・

俺は、全神経を眠ることだけに集中させていた。

普段ならTVを見ている時間帯なのだが、明日は朝早くから用事があるため、早く寝ないといけないのである。

頭を真っ白に、心を無にするんだ。 お前ならできるっ、がんばれ俺っ

・・・

・・・

・・・

「「ぷぅうぅううううううううううぅぅん」」

耳の近くで不快な音が響く。

「蚊だとっ!? ぇぇぃ、鬱陶しいっ」

布団に潜り込む。

布団の中の空気は重く、少々息苦しい。

だが寝てしまえば関係無い。 羊が一匹~ 羊が二匹~・・・ 

「「ぷぅうぅううううううううううううううん」」

「うゎぁっ」

布団の中まで・・・コ、コイツ・・・

地獄の果てまで追ってくるつもりか・・・ならば、返り討ちにしてくれるっ!!

 ババッ!! 布団を払いのけ電気をつける。

「俺様の眠りを妨げてくれた褒美をくれてやるっ でてこいコノヤロ。」

素手でパチンッ!!には抵抗があるので(だってほら、血とかでるじゃn)

ティッシュペーパーを一枚抜き取り、眼を充血させながらアノヤローを探す

・・・発見!! 「えいしゃらぁーっ!!」

つかんだ!!  ・・・か?

よくわからない。 確認のため、手を開く・・・

「「ぷぅ~n・・・」」

・・・∑逃げられたっ!!

馬鹿だ・・・。

俺は蚊ごときに醜態を晒す羽目になってしまった自分を嘆かわしく思い、床に崩れ落ちる。

だがそこに光はあった。

目の前に「ア○スノーマット」があったのだ!!

「はっはっは、初めからこうれすればよかったんだ・・・ククク・・・」

流れる動作でコンセントを挿し、スイッチを入れる。

たちまち、香ばしいような、人間にはそう悪く思えないにおいが部屋中にたちこめる。

再びベッドにIN。

蚊の生死を確認するため、聴覚を鋭敏に研ぎ澄ませる・・・

どこかで、子供がはしゃぐ声がする。

どこかで、水が流れる音がする。 どこかで、夫婦喧嘩する声が・・・

・・・研ぎ澄ませすぎた。

今度は適度に鋭く・・・

「「ぷぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅぅ・・・」」

「「ぷぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅうぅぅぅ・・・」」

・・・

・・・

・・・。

どぅやら息絶えたようだ。

これで邪魔者はいなくなった。

さぁ!!・・・儀式を始めよう!!

違う。

さぁ、寝よう

「おやすみ・・・あるふぁたん。」

("あるふぁたん"とは彼のPCの名前である) ←キモス

そして彼は、漫画のような早さで眠りにつくのだった。



           -完-







「ぐー・・・がー・・・ぐー・・・がー・・・」

「あなたのために歌うことが、こんなにもつらいことだなんて・・・」

「むにゃむにゃ・・・ぐー・・・がー・・・」
     







どんな夢見てんの!?




[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
せぴあ
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1992/12/14
職業:
いやまだ学生すよ 
趣味:
と、とくに・・・
自己紹介:
「あ、空飛ぶ飛行機!!」((スタコラ
と、逃げ続けて15年。まだまだ捕まらないぜ。
管理人カラ一言
ぉ、俺は寂しくないんだヶどさ、、、なんてぃぅヵ俺の中の第2の俺?がさぁ・・・寂しがってんだよねー。 だからさ、一言でもいいからさぁ・・・コメントをさぁー してくれないかなー・・・(ダマレ
最新コメント
(04/27)
(06/30)
(05/16)
(04/15)
(04/05)
最新トラックバック
ブログ内検索
携帯バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]